豊田市A様邸

豊田市A様邸 ガラスコート施工のお客様です。

ご主人様の仕事柄、塗料などを扱う仕事であることから細かいところまで理解して頂くことができました。

抗菌性、防カビ性について

空気中には、様々な疾患の原因菌が多く存在し、それらは癌、アレルギー、真菌症などのへの発病の原因となっています。

生活空間の床等への処理することにより、それらの菌が減少し発病回避への効果が高まります。

余談ですが、住空間には、80属60種の菌 建物には、120属120種のカビが存在するといわれていますが、これらすべてを含む397種類の菌類にガラスコートの抗菌、防カビ性に効果が認められています。

カビ抵抗性試験では、少し難しいですが、カビ、菌の培養を5年間行なってガラスコートを施工したフローリングは、菌が発育しませんでした。

施工していないフローリングは、60%の完全発育がありました。

ホルムアルデヒド規制対象外商品 F☆☆☆☆

食品衛生法、食品添加物等の規格基準(昭和34年厚生省告示第370号)に適合。

耐薬品性、対汚染性、耐摩擦性、耐摩耗性、あらゆる試験を行なっていることを理解して頂き、最後にはお互い塗料を扱う仕事をしていることから、意気投合してしまい、国の規格や指針の愚痴大会になってしまいました。 あーでもない、こーでもないと熱いトーク楽しかったです。

奥さんにはきっと迷惑をかけましたが(笑)

そんなこんなで、工事のほうも無事に完了しました。差し入れいっぱいありがとうございました。

なにか、困ったことがあったら、いつでも気軽に連絡くださいね!  感謝

HPを見てくれている皆様、ありがとうございます。耐久期間の短いワックスは、削れてなくなるのが当然早いです。それは、削れたワックスが空気中に大量に飛散してしまう、と言うことです。

大袈裟に言うと、ワックスを食べてる。これは、大袈裟な表現ですが、自分でワックスを施工している方は少し高いですが耐久性の長いワックスをお勧め致します。 読んで頂きました事、心からお礼申し上げます。     『ありがとうございます。』

                                               木田

                                        

コメントは受け付けていません。