岡崎市 取れなくて困った、無垢床材の汚れ、黒ずみをお掃除で解決‼︎

こんばんわ、今回は特に問い合わせの多い、無垢材の特殊清掃のお話をしますよ(^^)
早速写真を

IMG_0010.JPG

IMG_0015.JPG
こんな風になってしまった無垢床材を

IMG_0035.JPG
無垢材の種類や、汚れの状況で方法は異なりますが、薬剤で染み抜き、研磨などでこんな風に元に戻して、同じような状況にならないようにフロアーコーティングをかけたり、自然塗料で管理したりします。
無垢材のメンテナンスはとても大変なので、管理しやすく、簡単に言うと掃除しやすくします。
今回は、自然塗料で色を入れて最後にクリアーを入れさせてもらいました。

IMG_0063.JPG

IMG_0058.JPG
こんな風に、重厚感のある仕上がりになりました。
無垢材は、しっかり管理すれば、やっぱり深みがあっていいですね。
自然塗料であれば、1〜2年に一回クリアーの自然塗料を重ねて管理して行くのがいいでしょうね。
1度しっかり塗料を塗っておけば、次からはお客様自身で簡単に塗ることができると思います。
最近、雨染みや、黒ずみが気になり始めて、いくら掃除をしても綺麗にならないと嘆いているお客様も多いかと思います。
毎日の掃除が綺麗にならないのは、大変ストレスになりますね‼︎
すぐ張り替えたり、捨ててしまうのではなく、1度「おそうじでリフォーム」のスタイルサービスにご相談くださればと思います。
こんな状況を

IMG_0010-0.JPG

IMG_0039.JPG
こんな風にして

IMG_0063-0.JPG
こんな風に色付けしたりもします。

参考までに、両サイドだけ染み抜きしてます。

IMG_0030.JPG

IMG_0028.JPG
右下だけ、自然塗料の発色の確認です。

IMG_0006.JPG
昨日から気に入ってる近所の公園のうさぎさんでーす。

IMG_0599.JPG
ありがとうございました。

コメントは受け付けていません。