廃材処理について

おはようございます。木田です。

今日は、11時、15時の2件の打ち合わせが僕の担当です。

全然、廃材処理と関係はないんですが、打ち合わせ先でお客様に、他の会社のパンフレットを見せて頂きました。

もうお金かかってて凄い!

是非、いろんな会社に問い合わせて情報を集めてください。

金額も比べてしっかり納得してから御注文下さい。

とお話させて頂きますが、最近の他社のパンフレットはカッコイイ!

先日も、フルカラーで更に袋に入ってて、お金かかってるし高級感がある

それを見た後に、『こんなのですいません』(笑)

とパンフレット出すのは、もう笑うしかない、うちは、そこにお金をかけちゃうとやってることがぶれちゃうんで、できませんが

もう少し考えた方がいいのかなー

あっ廃材処理!

廃材処理は、地域によって最終処分が違ったりするんですが、基本処理して燃えるゴミもしくは、産廃になります。

ワックスの剥離のときに出る汚水を

こんな風に、おからのようにして処理したりもします。

注:地域によって違いがある場合があります。

中性に戻したからって、外に流せるわけではないんですよ、環境に配慮した適切な処理をしましょうね。

廃材処理は、また詳しく書きます。

では、お客様のところへ

                     木田

コメントは受け付けていません。