2012年4月 のアーカイブ

きっと彼女に凄いと思われる桜の豆知識

2012年4月9日 月曜日

彼女::桜の開花予想ってどんな風に出してるの?

彼::サクラの開花予想は、1970年から2000年までの「いつ咲いたか・その時の気温はどうだったか」という過去のデータと、去年の秋から今までの温度変化、これからの予想気温のデータを使って計算し、いつごろ咲くかっていうのを予想したものなんだ。
ここで言われている「開花」というのは、お花見ができるくらい咲きました、というものじゃないよ。

数個以上花が咲いた状態のことで、つまり咲き始めを予想するものなんだ(よく耳にする「満開」は、80%花が咲いた状態のことだよ)

ただこの咲き始め、どの木でもOKというわけじゃない。その町の気象台が、調査する木をあらかじめ決めておいて、その木が咲き始めたら開花、という決まりになっている。さあ、きみの町の咲き始めを知らせる木は、どの木かな??

彼::ちなみに、チューリップやイチゴなども、桜と同じように夏をすぎた時に「花芽(かが)」を作って眠り、暖かくなると花が咲く。たとえばチューリップは、冷蔵庫などで球根をしばらく冷やしてから暖かいところに植えると、かんちがいして冬に咲くんだって。

彼女::すごーい! 何でも知ってるんだね(ギュッ)

彼女::桜の花は、なんでいっせいに咲くんだろう?

彼::桜の木は、前の年の夏、つまり桜の花が散ってから3ヶ月後くらいに、もう次の花のもととなる「花芽」(「はなめ」または「かが」)を作る。でも、この花芽(はなめ)はいったん眠ってしまう。そして、気温が低い状態がしばらく続くと目をさまして育ちはじめ、春が来てどんどん温度があがっていくと、いっせいに咲くっていうしくみになってるんだ。
つまり、桜が咲くには冬の寒さと、春の暖かさの両方が必要なんだ。

いい悪いは、別として今回は、こんな形でお届けしました。

                        木田

たった一度の過ちが・・・・

2012年4月9日 月曜日

おはようございます。

どこを車で走っていても、満開の桜に目を奪われてしまう時期になりました。

今日は、午前中にお休みを頂いて、娘の進級式を見てきました。

先生たちの劇や娘の保育園の姿を見てると、環境で子供の態度は全然違うものだなと感じました。

子供同士でお話してる姿や、遊んでる姿を見ると、もうすっかり人間だなと感じます。

昨日のお風呂前の出来事、嫁が娘の髪の毛を切るというから、是非僕に切らせて欲しいと打診してみると

駄目、明日は進級式だから絶対駄目と言う、過去に無茶なきり方をしてしまった僕ではありますが、どうしても切りたかった。

切らせてとしつこく言うと、今度は娘が『パッツンするから駄目ーー』と嫁の真似をする。

そんな事言われると、今度チャンスがめぐって来たら思い切った事をやろうと思ってしまう。

きっとチャンスがめぐって来ることは、もうないとは思うけど、万が一嫁と娘が僕にチャンスを与えてくれたら

是非思い切った写真を載せられるように頑張りたい!

期待して欲しい。。

                               木田

素敵なキャッチコピーと熊

2012年4月6日 金曜日

こんにちわ、木田です。

インテリアの広告を見てたら、『足の裏がよろこぶラグ。』、『日差しが、いい表情をします。』

のキャッチコピーに、心が動く。

なんか欲しくなりません?

僕の足の裏も喜んじゃうなーとか、ソファーに座ってぼーっとしてる時に、あたたかい日差しが優しく体をなでるのかなー。

なんて想像が膨らむ、結局買わないんだけど、いいキャッチコピーだ。

去年受けた高橋フミアキさんのキャッチコピーの講習を思い出す。

言葉の力は、本当に凄い!

このカタログのカーテンも自然素材はどうしても繊維の太さにバラツキが出てしまう、そのバラツキがあるからこそ光の通し方に違いが出て様々な表情をする。

それを、『日差しが、いい表情をします。』なんて、クーーー、クーですよ、本当にね。

先日、子供に『僕、熊と友達なんだよー』

と言う為に撮らせてもらった写真。

何か、この写真にいいキャッチコピーはないか?

・クマ君の大好きな蜂蜜をこぼしても、サッと拭き取れるコーティング。

・床で鮭をさばいても大丈夫。

・鮭も安心。

何か良くわかんないことになっちゃいましたが(笑)

平野さんどうでしょうか。

                        木田

ワックスを塗るのに疲れたら、フロアーコーティングで時間とお金を節約!

2012年4月5日 木曜日

「そんなのがあるって知らなかったからねー!新築の時から床のコーティングしときたかった!!」

HPから電話、メールでお申し込みを頂くお客様に、工事が完了して仲良くなってきた頃に必ずと言っていいほど言われる言葉。

大変なワックスの管理を、自分で「設備を大切にしよう」とやってきたからこそ出る言葉だと思う。

炊事、洗濯、掃除に子育て、やっとまとまって時間が取れたと思っても、床のワックス塗りやら、庭のお手入れやら、子ども会の役員(笑)やら時間が追い抜いていこうとする。

僕たちが工事をする時にも、今日は夕方くらいまではゆっくりできるんじゃないですかというと

「このチャンスに普段掃除できない家具の裏を掃除するつもりだけど邪魔になります?」

なんて言われてしまう。

大袈裟かもしれないけど、僕には、皆さんとても忙しく動いているように映る。

今までワックスを塗ったり、剥離をしたりと、実家に住んでいたり、賃貸マンションに住んでたりで縁遠かった人には、なかなか価値の分かりにくいものかもしれないけど、家を買った瞬間からお家の管理が始まる。

お家を買うまで、毎日曜日打ち合わせで疲れてしまうのは、僕にもよくわかります。

建てるまでもとても大切ですが、建ててからもとても大切、何度も言いますが今度は、管理が始まります。

管理方法にもしっかり目を向けてもらって、少しでも安く楽に大切に管理する方法、自分達に合った管理方法を考えてみてください!

1年に何日ゆっくり過ごす日が必要なのか、そんな目安でもいいかもしれません。(笑)

僕たちも少しでも皆さんの耳に届くように、情報を発信していきます。

「えー知らなかったから!」

なんてことのないように、フロアーコーティングで時間とお金を節約管理しましょう。

最後までありがとうございました。

                木田

無垢材のワックス剥離、フロアーコーティング自然仕上げ

2012年4月5日 木曜日

こんにちわ、木田です。

昨日、9時からの打ち合わせをさせて頂いた、豊川市K様邸のお写真をお借りして状況をお伝えします。

 

 

 

 

 

 

 

 

写真の真ん中の染みの部分で、ワックスの剥離具合を試してみると、右写真の真ん中のように、染みが消えて部分的に色味が明るくなっているのが解るでしょうか。

タオルを見てもらうと、塗り重ねたワックスが真っ黒になって取れているのが解ると思います。

こんな風に、お皿を洗うように床を清潔にするのが僕たちの仕事です。

清潔な床で、ごろごろと家族で寝転んで笑いあう。

そんな環境づくりに少しでも力になれればと思っています。

当初、K様邸では、自然塗料を施工する予定でしたが、家具を動かしながら半年に1度自然塗料を塗るのは出来そうもないと言う事で、フロアーコートに変更頂きました。

放っておくとキッチン周りなどは半年ほどでこんな染みだらけの状況になってしまいます。

無垢材の管理にもフロアーコーティングをオススメしています。

安心の施工実績と無垢材の風合いを損なわない、自然仕上げのコーティングは弊社に一度ご相談下さい。

K様邸の施工は10、11日を予定しています。施工完了後に、明るく生まれ変わったK様邸の施工完了写真をお届けします。

                   木田

昨日の大雨と風

2012年4月4日 水曜日

こんばんわ。

じゃっこうって知ってますか?

左の写真が、じゃっこうって栄養ドリンクと言うのか、店のおじちゃんいわく、何にでも利く秘薬だそうです。

ちょっと飲んでみようって事になり、630円で購入。

正直、おじちゃんの対応の素晴らしさと雰囲気にやられた感がありますが、結果飲んだ瞬間から疲れが無くなりました(笑)

『お茶で割って飲むのが一番良いからねー!一寸待っててね』

と割ったのが左写真。

味も美味しくて、利きまくりです。

(じゃっこう)見かける事があったら飲んでみてください!

ちなみに、僕が飲んだのは、大田区鎌田のスーパーホテル横の薬局です。

きっと豊田にもあるよね?

http://www.nippo-yakuhin.jp/jacko/about.html

詳しい事は、上アドレスからどうぞ。

・昨日の雨と風は凄かったですね、東名川崎から普段であれば4時間で帰れるところが、7時間近くかかってしまいました。

ワイパーを最速にして60キロで走っても先が見えない状態、風も凄かったし、由比の辺りの海も、W位の波が次々に押し寄せて大変でした。

    

    

    

・いつもは、お土産に東京ごまたまごを買って帰るのですが、海老名サービスエリアの新しい名物に『ショコラバターのクランチ』があったので買ってみると、中々美味しかったですよ。

是非、試してみてください。

・今日は、6時にピタッと仕事を終えて子供と遊びます。

明日は北名古屋市のN様邸のフロアーコートを担当させていただきます。よろしくお願いします。

それでは、そろそろ6時なんで失礼します。

                       木田

料理も仕事も愛情

2012年4月4日 水曜日

こんにちわ!いやっ17時なんでこんばんわですね。

上の写真は、4月の1,2,3と工事を担当した品川区南大井町の桜です。

2分咲きくらいですが、場所によっては半分くらい咲いてる木もありましたよ。

品川のマンションでは7件工事を担当させて頂きました。ありがとうございます。

・昼ごはんに、マンション横のとんかつ屋に入って座っていると店の80歳位のおばちゃんが

『妊娠してるわけじゃないんだけどお腹が出ちゃっててごめんね、椅子を少し引っ込めるよ』

とカウンターに座っている僕たちの後ろを通り過ぎ厨房の中に。

すかさず厨房の親父の一人が

『こうやって自分のお腹をへこませないで、お客さんの椅子ばっかりへこますんだよー』

その言葉にお客さんが皆笑う

もちろん僕たちも笑うと常連客らしき人が、今日のニュースで無礼講で暴れて・・・・無礼講なんて今も昔もないのにねーなんてやり取りがあってまた皆が笑顔になる、壁にかかったメニューをもう一度右から追っていくと最後に、『料理は愛情』と書いてあった。

もちろん、とてもおいしいとんかつランチを頂く事ができた。

料理も仕事も愛情ですね!

                 木田

無垢の床材のワックス剥離(豊川市 K様邸)

2012年4月4日 水曜日

おはようございます。

先ほど、豊川市のK様邸へお邪魔しました。無垢の床材で、シミが気になるということだったので床の状態を確認してきました。写真を掲載します。

おそらく水滴などが原因で、写真のようにシミが付いてしまったものだと思われます。ワックスを剥離して、自然塗料を塗る工事になります。来週中には完了の報告が出来ると思います。

K様よろしくお願いします。

品川区ってこんな街

2012年4月3日 火曜日

品川区の特徴

・東京湾に面し、東京23区の南部に位置しています。JR東海道新幹線を始め、JR在来線、私鉄、地下鉄、モノレール合わせて40もの駅が置かれ、交通アクセスに非常に優れている区域です。その立地を生かし、多くの企業・NPO・研究機関などが連携して、新たなモノ作りに取り組んでいます。また、100を超える商店街があり、地域商店の振興が根強い側面もあります。さらに、古くからの住宅地や歴史ある寺社が残っている一方、近代的なウォーターフロントの開発も進むなど、22.72平方kmの面積の中に様々な顔を持っています。

品川区の歴史

・区内を流れる目黒川が東京湾に注ぐ河口付近が、古くから品川と呼ばれてきた区域で、中世に寺院が数多く建立されていました。江戸時代初期、五街道で最も交通量が多い東海道の1番目の宿場町に指定され、海上交易と陸上交通の要地として大いに賑わいました。当時は、魚介類が豊富に獲れた他、風光明媚な景色が人気を呼び、江戸市中からたくさんの人々の往来がありました。明治時代に入り、全国で最も早く鉄道が敷設されると、大規模な工場が次々と建てられ、日本の近代工業化の先駆けとして発展しました。関東大震災以降は、宅地や田畑の工場化がさら進み、私鉄などの交通網も発達、京浜工業地帯の中心的な存在として成長していきました。第二次大戦では大打撃を受け、戦災者は20万人以上を数えたと言われています。戦後の1947年、品川区と荏原区が合併し現在の品川区が誕生しました。

・今日、トヨタに帰ります。
工事に協力してくれた皆様、ありがとうございました。
木田

フロアーコートで部屋を明るく。(北名古屋市 H様邸)

2012年4月3日 火曜日

おはようございます。

4月1日に北名古屋市で新築物件のフロアーコートを施工してきました。施工完了写真を掲載します。

窓から入ってくる太陽の光が反射して、部屋がとても明るく見えます。何だか気持ちがいいですね。

新築でワックスを塗ってもらって、それ以降お手入れをせずにいると、どうしても汚れてきてしまいます。さらに毎日見ている事もあり、汚れてきていることになかなか気付かない事も多いです。床が汚れて暗くなると、部屋全体が暗くなるのでどうしても電気をたくさん使用してしまいます。

あらかじめコーティングをしておくことで、約10年間は日常のお掃除だけで写真のような明るさが保たれます。電気の節約にもなりますし、床の耐久年数も上がるので無駄な廃材も出ず、コストカットへつながります。

もう長いこと放置してしまって、張替えをしないとどうにもならないとお考えの方。まだその床は買った時の輝きを取り戻せる可能性があります!諦めかけている方も、是非一度弊社のホームページを見ていってください。無料で床の診断もさせていただきます。

H様ありがとうございました。                仲