愛知県刈谷市Y様邸、もう黒ずみで悩まない!

おはようございます。愛知県刈谷市Y様邸、フロアーコーティングです。

上の写真は、半年に1回から2回、5年間ワックスの塗りかさねを行なった床のワックスを左半分取り除いた写真です。

この様に見ると、真っ黒と思うんですが、床を大切にしようと少しづつ塗り重ねていった奥様は、少しづつ、少しづつ変わっていく床の色に

違和感を感じてはいたけど、ここまで真っ黒になっているとは思わなかった!とびっくりされていました。

みなさん、そのようにおっしゃいます。

少しづつ変わっていく床の色、毎日目にするから、気付かないんじゃなく、気付けないんです。本当の床の輝きを忘れてしまうんですね!

フロアーコーティングのメリットは、最初の写真のように、数年後に黒くなってしまう事がない事、最初の床の色味をワックスの塗り重ねなどのお手入れをしなくても、長期にわたって保つ事ができる事も、大きなメリットとして考える事ができます。

凄く強いワックスと考えてもらえれば、イメージしやすいでしょうか。あくまでもイメージです。(ワックスを凄く強くしてもコーティングにはなりません。)

あなたの床も、本当の輝きを失っていませんか?弊社では、生活の基盤となる足元を支える床の輝きを取り戻す。これをメインに専門店として行なっています。

床が明るくなると、笑顔もより明るくなると、強く信じて施工させていただいております。この機会に是非床の無料診断をおこなって頂き、本当の床の輝きを取り戻していただきたいと思います。

夏休み、子供はご主人様に任せて、1日床のお手入れをしませんか?(笑顔)

                                 木田

コメントは受け付けていません。