豊橋市K様邸シリコン塗膜除去(そんなものも剥離出来ます)

寒い通り越して、さぬい。。。

そんな言葉ありませんが、超極暖が手放せ無いです季節です。

久々の施工事例、木田です。

今回は、シリコンコーティングを除去して、ウレタンの塗膜に塗り替える工事です

シリコンの剥離なので、少し特殊な工事です。

シリコンってこんな風に黒ずむのか?

そんな風に思う方も多いと思いますが、ワンちゃん猫ちゃんを飼っている方は

ご存知だと思いますが、シリコン配合ワックスみたいなイメージの塗料です。

ワンちゃん猫ちゃん専用みたいな、、、

ハッキリ言えないのがもどかしいですが、どんなものにもいい面と悪い面があって

剥離するのが、非常に時間がかかる為、お金も割高になってしまいます。

結果的には、見てもらった通りかなり黒ずみやめくれが出ています。

確認のため言っておきますが、インターネットで誰でも購入できる、お客様自身で塗る

シリコン配合塗料です。

剥離は時間がかかりますが、剥がせば綺麗になります。

床面保護を考えれば、保護力は非常に高いですね。

費用効果も考えると、結果的にリンレイオールなどのワックスを半年もしくは、

3ヶ月ごとにかけるのが、手間はかかりますが、保護の面でも費用の面でも

効果に期待が持てます。

黒ずんだシリコンを除去して、フロアーコートを(10年耐久のウレタン塗料)塗布しました。

何の為にコーティングを塗るかで、塗る塗料は、変わりますが

既存物件で、少し傷やへこみが付いてしまっていれば、床の劣化を防ぐ塗料

10年耐久程度の塗料が、費用効果は出やすいです。

コメントは受け付けていません。