緑区I様邸加工済み無垢材のワックス剥離とフロアーコートの写真のはずでした。

雪だるまに、手も付けよう、耳も付けよう、目も、鼻も、帽子もーと

作ってみました。


クリオネ犬❓

どうも木田です。

先日お邪魔させて頂きました。

緑区I様邸の加工済み無垢材のワックス剥離とフロアーコートのお写真です。

最初に、仕上がり目標、ワックスがどれくらい反応するかを知る為に、部分的にワックス剥離と洗浄をかけます。


この跡が無くなれば、目標に達したと言うことになります。

そんなお話をさせて頂き、工事を進めて行きます。

こんな状況

こんな風に、洗浄をかけて行きます。

少しずつ薬品を変えていくと、少しずつ汚れが取れて、色が変化して行きます。
この床材は、加工済み無垢材ですが、加工がなくなってしまっている箇所も多い為

無垢材の特殊洗浄に使う洗浄剤を弱いものから少しづつ使って行きます。

配合が合ってくると、こんな風に、黒ずみの原因が取れて綺麗になります。

加工がなくなってしまっている部分は、カビ取りと目止め剤も使っています。

剥離を終えて汚れを染み込ませなくする為に、フロアーコートを塗布します。

塗布後の写真は、こちら

はい。

忘れましたー

お客さんと話し込んで、完全に撮り忘れました。

すいません

ここで謝罪の1句を

ととのいました。

仕上がりの

写真を忘れて

子で誤魔化す

木ダッチです。

ありがとうございました。

コメントは受け付けていません。