みんなでがんばろう日本!

 3・11日の震災から半年が経ちました。

 その日、僕は、東京都豊島区池袋でマンションのフロアーコートの工事をしていました。マンションの高い階にいたこともあって、経験したことのない揺れに、立っていることもできない凄い揺れに驚きました。

 震災から1ヶ月ほど経ち、僕にできることは、仕事をがんばることと、お金を送ることだと思って半年が過ぎました。

100点は取れませんが、自分の時間を管理し、第三者的に自分を分析し、積極的にセミナーや勉強会に参加し、時間を1番必要なことに割り当てるように努力してきました。

HPの取り組みに関しても、9月に入り1年が過ぎようとしています。勉強しなきゃいけないことが後ろから僕をどんどん追い越そうとするなか、持てる時間の中で何とかやって来れ、お客様に笑顔をもらったり、ありがとうと言われることで、新しい目標や会社としての理念、ビジョンを考えるきっかけにもなりました。

甘い採点だと、先輩方にはお叱りを受けると思いますが、今は、仕事が楽しくてしょうがない!そんな気持ちです。

自分ががんばることが世の中の為にもなる、そう信じてこれからも、たくさんのお客様に笑顔やありがとうを頂ける会社になるようがんばっていきます。

せーの!みんなでがんばろう日本!

                                       木田

                                  

コメントは受け付けていません。