2013年9月 のアーカイブ

見積もりに伺った時、こんな風に部分的に剥離させてもらいます。

2013年9月1日 日曜日

こんにちわ。
木田です。
見積もりをする時に、ワックスを部分的に剥離させてもらいます。
どの剥離剤の相性がいいのかを確認するためです。
床材によって、使える剥離剤がまちまちであることもあって

20130901-143828.jpg

20130901-143847.jpg
こんな風に

20130901-143930.jpg
ここを一箇所確認させて下さい!
なんていいながら

20130901-144024.jpg

20130901-144038.jpg
そして、しっかりとしたお見積もりを出させていただいています。
毎日見ている床なんで、剥離をかけると、皆さんびっくりします。
思ったより、黒ずんでるなんてことが、あるんですね。
毎日触れる場所だから、どうしても汚れてしまうんですね。
ーーー木田ーーー

ワックス剥離で床の黒ずみ汚れ、ベタベタを解消!!

2013年9月1日 日曜日

おはようございます。

20130901-140948.jpg

20130901-141040.jpg
こんな状態を

20130901-141129.jpg
こんな風にワックスの剥離をして
結果

20130901-141230.jpg
こんな状態を

20130901-141314.jpg
こんな風に。

20130901-141431.jpg
こんな状態を

20130901-141541.jpg
こんな風に、仕上げました。
と言うお話です。
どんなに一緒懸命お手入れをしていても、足から出る油(油脂)、水分なんかで、どうしてもワックスに汚れを巻き込んでしまい、黒ずみ、ベタつきは出てしまうものです。
これは、お手入れが悪いわけでも、掃除がしっかりできいないわけでもありません。
ワックスの性能上、どの家庭でも起こってしまうことです。
そんな状況を解決するのが、ワックスの剥離です。
洗浄では、取りきれない汚れも、完全にワックスをとってしまうことで、サラサラの気持ちいい床を取り戻すことができます。
弊社では、この先のお手入れを楽にするために、ワックスの剥離後にこの先のお手入れのことを考えて、フロアーコーティングへの切り替えをお勧めし、喜んでもらっています。
各メーカーでの厳しい判断基準をクリアーする、安心の塗料をHPからの問い合わせのお客様には、納得のお値段で工事を施工させてもらっていますよ。
是非興味のある方は、
お問い合わせ下さい。
それでは、15時からの打ち合わせへ行ってきます。
ちなみに、料理の美味しい岡崎市18CAFEさんから更新させてもらいました。
近くによられた時には、是非。

20130901-143128.jpg

20130901-143139.jpg
ーー木田ーー