2012年7月 のアーカイブ

フロアコーティング施工のご報告(愛知県内全域)

2012年7月30日 月曜日

こんにちは。先週のフロアコートの工事をまとめて紹介させていただきます。

  • 23~24日 長久手町 T様邸 ガラスコート施工
  • 24日 北名古屋市 I様邸 水性ウレタンコート施工
  • 25日 安城市 Y様邸 無垢床材 水性ウレタンコート施工
  • 26~27日 東海市 K様邸 ガラスコート施工
  • 28日 岡崎市 F様邸 水性ウレタンコート施工
  • 28~29日 豊川市 A様邸 ガラスコート施工
  • 28~29日 豊田市 H様邸 ワックス剥離、水性ウレタンコート施工

先週は、たくさんの受注をいただき、多い日では3件まわるような日もありました。嬉しい限りです。フロアコートの施工を担当させていただく機会も増えてきました。ワックス剥離による問題解決も大変喜んでいただけていますが、コーティングの性能も負けないくらい喜んでいただくことが多いです。お客様の間で広まり、選択肢の一つとして考えていただけていると思うと本当に嬉しいです。

(コーティング施工完了写真)

最近ではコーティングの技術の向上のおかげもあり、先週施工を担当させていただいた安城市のご家庭のように無垢床材にコーティングをするお客様も増えています。無垢材の質感をほとんど変えず風合いを保ち、水分の吸収・菌の繁殖・腐敗等を抑える事が出来、おうちそのものの寿命を延ばす事が出来る点にメリットを感じていただけています。

(コーティング施工完了写真)

このように、お客様の求めるものを、お客様が満足していただける形で提案し、ご提供し続けていけるよう今後も努めていきたいと考えております。どうぞよろしくお願いします。

ワックス剥離、そしてコーティングをしてくださったお客様。

ありがとうございました。                  仲

夏休みの工事も受け付けてます。

2012年7月25日 水曜日

こんにちわ、今日は愛知県安城市Y様邸でフロアーコーティングを担当してます。
ありがとうございます。

明日からの東海市K様、豊川市A様、岡崎市F様よろしくお願いします。

子供の夏休み!お出かけしてる間にピッカピカ。そんな工事も受け付けています。
「おそうじでリフォーム」のスタイルサービスに是非お気軽にお問い合わせください!!

PS:メールで問い合わせ頂いてる皆様、返信が遅れてしまい申し訳ありません、順番に対応させて頂いています。

1回で2度!

2012年7月25日 水曜日

おはようございます。
昨日の北名古屋市I様邸の工事を終えた帰り道、信号で止まっていると。
「バシ、バシッ」と横をぶつけられた。
ナンバーを控えなきゃと思っていると、3車線の大通りをぶつけた車がバックしてきて、また僕の車のミラーを反対向きにねじ曲げた。
それはそうなるだろう、相手はバックミラーが、僕とは反対向きに曲がって見えないのだから。
ドアーミラーの気持ちになると、僕の方は、左右と往復ビンタをされたような状態で、相手はその逆とでも言いましょうか、とにかく見えないままのバック!
慌てていたんですね。
1回で2度ぶつかるなんて凄いなと心の中で思ってると女性の方が必死に謝ってくれました。
脇に車を止めると、赤ちゃんが乗っていて怪我がなくて本当に良かった。
警察がきて、事故処理をして90分程かかりましたね、暑い日が続きますが安全運転で過ごしましょうね!!!
木田

燃えるような暑さ!!

2012年7月24日 火曜日

こんにちわ!
木田です。
もーー暑いしか言葉が出てこない!
熱い❗
今日は、長久手市T様の御宅で、昨日施工したガラスコーティングの確認を終え、北名古屋市でウレタンコーティングを施工しています。
暑い暑いと言っていますが、一昔前(3、4年前)から考えれば、どのメーカーも気密性の高い作りになり、屋根から受ける熱も塗装や瓦の性能が高くなったことで涼しくはないけど、落ち着いたと思う。
50度だった室温が、47度くらいになった?
あくまでもそんな感じ!! です。
どっちにしろ暑いか(笑)
どうしても、閉め切って作業をすることになるのでこればっかりはしょうがないですね。
そんなことで、確認をしてきます。
I様、6時頃には施錠をお願いできるかと思います。
ではでは
木田

こんな風になりますよ!(パート2)

2012年7月22日 日曜日

・キッチンの汚れで検索された皆様。

キッチンで使った油を部屋中に引っ張っていってしまい、歩く道がキッチンから黒くなってしまう。

黒くなり始めたらあっという間に真っ黒に!

これもなってしまうことなんですよ、恥ずかしい事ではありません。

一般的に床は、空拭きか、固く絞った雑巾で拭いて下さい。

洗剤なんかは、使わないようにと言われてるはずです。床に負担をかけないようにルールを守れば、こうなることは十分考えられます。

こうならないためには、ワックスを塗る前にたくさんのタオルで何度も何度も根気よく拭くしかありませんね。

洗剤なんかを使うと、下のワックスが部分的に取れて、ワックスを塗り重ねた時に、ムラの原因になってしまいますからね。

I様邸では、洗剤なんかで自分でもお手入れをスッキリできるように、フロアーコーティングを施工しました。

キッチンからの黒ずみ汚れも、お気軽にお問い合わせ下さい。

・床のベタツキで検索いただいた皆様。

床のベタツキの原因は、ばい菌さんによるものと、足から出る油脂でワックスが軟化したことによるものと、大きく分けて2種類考えられます。

いづれも、ワックスを塗り重ねる事で、一時的に回避する事はできますが、ハイペースでワックスの塗り重ねが必要になるので費用がかさんでしまいます。

一度、しっかり除菌清掃をするか、剥離をオススメします。

一般的に、同じ種類のワックスを塗り重ねるようにしましょうね、偶然ホームセンターで見つけた耐久年数と金額の高いワックスを買って『これいいなーー』と安いワックスの上に、いいワックスを塗ってしまっても効果は期待できません。

解らないこと等、質問があれば是非メールで質問下さい。

費用はかかりませんからね、なによりは、床を大切にして廃材やゴミを出さない事が一番大切ですからね!

最後までありがとうございました。

                           木田

こんな風になりますよ!(パート1)

2012年7月22日 日曜日

おはようございます。

・ 18日に35歳になったと同時に、会社も7月に入り法人で5期目、個人事業から含め8歳になる事ができました。

たくさんの方にお祝いしてもらう事ができました。

とにかく嬉しくて嬉しくて、感謝です。

ありがとうございました。

・ ここ三日間の検索キーワードを見てると、

『床のリフォーム』

『無垢材の〇〇〇』(お手入れとか、掃除、シミ、黒ずみ等)

『キッチンの汚れ』

なんかが、上昇していますね、厚くなってきて相変わらず多くなるのは、

『床のベタツキ』

ですね!

どの家庭でもそうですが、ベタツキや汚れに敏感なのは、奥さんと子供。

掃除しても、綺麗にならないとかなりストレスがかかるんですね、色々聞いてるとちゃんと掃除しても、きれいにならないと怠けているように思われたり、自分が掃除が下手と思われているみたいで嫌だ!

そんな風に思うようです。

・床のリフォームで検索された皆様、私たちのコンセプトは、『おそうじでリフォーム』

お掃除では、なかなか取る事のできない汚れを、スッキリ取り除き、リフォームした様な輝きを、約5分の1の費用で実現します。

すぐ張り替えてしまうのではなく、選択肢の一つとして『おそうじでリフォーム』も検討下さい!大勢の方に喜んでいただいてますよ。

・無垢材の〇〇〇で検索された皆様。

特にキッチン等の水廻りの、水染みなんかが取れなくて困っているのではないでしょうか、困っている方はたくさんいますよ。

取れない染み汚れを、綺麗にするなら、家のフローリング部分の畳数に、1320円をかけたら、おおよその費用となりますよ。

部分施工ではなく、全体を施工する場合はさらに2割引なんで、全体の工事がお得ですよ!

実際に工事するまでは、もちろん一切お金はかかりません。困った事があれば、お気軽に連絡下さい。

参考までに、毎日触れる場所だから、こんな風に汚れが取れますよ。

パート2に続く

                                木田

中川区K様邸の塗り替え工事と赤ちゃんマン

2012年7月19日 木曜日

おはようございます。

木田です。

先日、工事を担当させて頂いた、中川区K様邸の奥様から貰った赤ちゃんマンと家の娘です。

K様、あれから毎日赤ちゃんマンと寝て、食事の時は机の上で赤ちゃんマンと一緒に食事をしています(笑)

『これー誰が買ってきてくれたの?』

と毎回聞かれますが、『僕だよ!』と手柄は全て独り占めしてしまっています(汗)

なんで、こんなにアンパンマンは人気があるんでしょうか?

盗めるところがあれば、全部盗んで、住宅業界のアンパンマンになりたいです。

顔を食べてもらうべきでしょうか(笑)

K様邸では、以前入居時に他の会社でコーティングを施工済みでしたが、施工会社がなくなってしまった事と、コーティングが所々、剥がれて見た目が悪くなってしまった事から、剥離の専門店の私たちに問い合わせを頂きました。

工事完了後は、お子様が『お母さん床が、ベタベタしなくなったねー』と言ってくれてたよー。

奥様には、『水拭きの時の雑巾の滑りが引っかからないから、全然違う』とお言葉をたくさん頂きました。

ありがとうございました。

余談ばかりになってしまいましたが、工事の状況などの、写真も載せておきます。

    

コーティングを取り除く前の写真です。

ワックスの除去とは、少し違い、左写真の様に、塗膜のカスが溶けずにそのまま残っています。

ワックスの場合はとは違い、特殊な洗浄、剥離が必要になってきます。

通常であれば、重ね塗りすることで、回復する事ができますが、今回は上写真の様に、メクレが発生している為、一度全部コーティング塗膜を除去しています。

左写真は、剥離前。 右写真は塗り替え工事完了後です。

明るさが変わって、綺麗になった印象を感じて頂けるでしょうか。

写真奥を見ていただくと、床が明るくなり、光が奥まで反射する事で全体が明るくなる事を感じていただけると思います。

家族が、毎日触れる部分です。お手入れの仕方次第で、部屋は明るく清潔になります。

最後に一枚

毎日、触れる床は、どうしても汚れてベタベタになって、黒ずんでしまいます。

毎日触れるんだから当然です。

ですが、すぐ張り替えて捨ててしまうのではなく、『おそうじでリフォーム』の私たちを、是非選択肢に入れてくださればとおもっております。

K様ありがとうございました。

                         木田

剥離とコーティングの料金について(名古屋市 T様邸)

2012年7月11日 水曜日

こんにちは。

先日、名古屋市へフロアコーティングの工事へ行ってきましたので、紹介させていただきます。完了写真です。

弊社の扱っているサービスでメインとなるものは、ワックス剥離とコーティングです。この2つの料金について簡単に分かりやすく説明させていただきます。

まずは初めに、33㎡まではセット価格として剥離+コーティングで¥69,800(税抜)にてご提供しています。

33㎡を超える場合、例えば50㎡の場合。33㎡分は先ほどのセット価格です。これに超過した17㎡分を各単価で計算して、合計金額を出します。ワックス剥離の単価は¥1,000、コーティングの単価は¥1,500ですので…

17㎡×(¥1,000+¥1,500)=¥42,500 という具合になります。これをセット価格に加算して¥112,300(税抜)ということになります。この金額は、基本的な計算方法です。コーティングの料金が変動することはありませんが、ワックス剥離料金は状況に応じて変動することが多々あります。なので、『大体どれくらいの金額で工事ができるのかな』という時に、参考までに計算してみてください。

特殊な剥離方法を必要とする場合には、どうしてもこの金額より高くなってしまうこともございます。逆にワックスの状況やお客様のご協力によってさらに安くなることもあります。詳細な金額は打ち合わせの際に、状況を見て、そしてしっかり話し合いをしてから決定します。可能な限りお客様に満足していただける金額で、サービスを提供したいと思っています。

最後に、弊社がこれだけ安く剥離とコーティングをご提供できる理由について少しお話します。ただ安いだけだと、何だか少し信用できない気持ちになってしまう方も多いと思います。しかし、理由は簡単です。弊社は職人が直接お客様とコミュニケーションを取っているからです。これが、お客様が無駄な負担を一切負わず、サービスをご提供出来る理由です。

すこし余談ですが…

僕たちは、現場のプロであり、自信を持ってお客様にサービスをご提供しています。しかし、お客様とお話することや、こうしてHPを通して商品をアピールすることに関してはプロではありません。もちろん少しでも上達するように日々勉強をしていますが。なのでお客様との打ち合わせに行くときはいつも緊張しています(笑)

そんな僕たちですが、よろしくお願いします。念のためにもう一度…剥離やコーティングなどの現場に関してはプロとして自信を持ってやっています!

T様ありがとうございました。                仲

優しい住環境づくり

2012年7月6日 金曜日

こんにちは。

最近、良く福祉に関する本を読んでいます。みなさまもご存知の通り、今の日本は少子高齢化社会です。この少子高齢化という現象が起こると…

  • 単身のお年寄りが増加する
  • 若年層への保険料などの負担が重くなる
  • 介護をする人が不足する

などの問題が発生してきます。実際に、お年寄りや身体の不自由な方が、おうちで一人で生活をしている中で怪我をしてしまう事故が増えているようです。何かをしなければいけない状況で、手伝える人がいない。これは非常に危険なことです。

僕たちは、床をきれいにするお仕事をさせていただいています。弊社に出来ることは少ないかもしれませんが、今以上に考えていかなければいけないと感じています。

弊社は、人に優しく、自然環境にも優しくということに軸に、今のお仕事をさせていただいています。例えば、床の汚れに困っている方へ、無駄な廃材を出さず少ないコストで出来る解決法として剥離を、ワックスがけをする時間がない方へコーティングを。こうしてお客様のニーズにお応えして満足していただけることを喜びとしています。

高齢者もしくは身体の弱い方が求めるものが、定期的な床のワックスがけのお手伝いなのか、重たい家具の移動を伴う掃除であるのか。大掛かりな掃除を必要としない住環境づくりなのか。高齢者の方は、インターネットを使わない方も多いと思います。そういった方の声を聞けるような活動もしていこうと思っています。

                       仲

床のべたべた対策に。(名古屋市 K様邸)

2012年7月6日 金曜日

こんにちは。

7月に入り、気温も大分高くなってきました。今年も節電に気を使ってエアコンの使用はなるべく避けたいと思っています。しかし、晴れている日は30度を超え、天気の良くない日は気温が高くなくても湿気でジメジメします。家でのんびり過ごそうと思っても、身体がベタベタするから、あまり気持ちよく過ごせないこともしばしば…。

この季節は、お客様から『床のべたべた』が気になるといったお悩みを良くお聞きします。素足で歩く機会も増えますし、実際に汗や湿気で床のワックスがべたつき始めてしまうことも多いようです。ワックスからコーティングへ切り替えるには良い季節かもしれませんね。

(名古屋市K様邸 フロアコート完了写真)

コーティングを施工したお客様から『床がベタベタからサラサラという感じに変わった』と喜んでいただけます。写真では、伝わらないので記事ではあまり書いていませんが、これもコーティングの特徴の一つです。耐水性に優れているので汗や水分も浸透しづらく、サラサラという感触は持続します。

また部屋全体が明るくなりますので、無駄な電気を消費しなくて済みます。エアコンだけでなく、電気の消費量を減らすことが出来るので、節電の強い味方となってくれることでしょう。節電をするうえで、何かを我慢しなければいけないとなると、なかなか続かないものです。エコな取り組みをして、なおかつ快適な住環境を作る。こういった取り組みが必要な時代ではないかと考えています。

K様ありがとうございました。               仲