2010年7月 のアーカイブ

愛知県豊田市M様邸お掃除らくらく!

2010年7月31日 土曜日

 みなさん、ホームページを見ていただいてありがとうございます。 

今日は、風が少しあったのもあって、外は比較的涼しかったんじゃないでしょうか、お家の中はと言うと、一転して養生をしてるだけで汗がぽたぽたとたれてきて、かなりの猛暑となっていました。(笑顔)

 今日は、愛知県豊田市でフフロアーコート(ウレタン塗装)の施工に来ています。

 写真は3枚とも同じ家の中なんですが、光の入り方だとは思いますが、違う床材みたいになっていますね、腕が悪いんでしょうか。

        

今回の工事では、少しツヤのでる塗料を使っています。基本的には、どんなツヤでも対応できますが、一応3種類、ツヤ有り、7分ツヤ、半ツヤのなかから選んでいただいてますが、7分ツヤとツヤ有りの中間くらいがいいと意見を頂き、8.5分ツヤで施工しました。 お客様の希望にはできる範囲はすべて対応させていただきますが、対応できないこともあります。 申し訳ありません。 

 がピカピカになって、凄くいい気持ちです。 わがままを聞いていただいて、ありがとうございます。

とお言葉を頂きました。 わがままなんてとんでもないですよ、期待に応えるのが私たちのやるべきことだと思っています。

M様ありがとうございました。

                                           木田                                                                                     

豊田市S様邸 サービスワックスから5年耐久のワックスへ

2010年7月30日 金曜日

7月27日

澤谷担当物件

愛知県豊田市S様邸です。

引越しされてから半年、ワックスが取れてきてしまってムラみたいでみっともないから、なんとかしたいとホームページから相談いただきました。

みなさんも、フリーダイヤル、簡単メール相談お気軽にご利用くださいね。

家具を、移動し、ハクリ→5年耐久のワックスと施工させていただきました。

3ヶ月ごとにワックスをするのは、少ししんどいですよね、状況をみながらですが、これで3年に1回ずつ今回施工したワックスか、もっといいワックスが出てると思うので、3年後には、当社が今回施工したワックスと相性がいいワックスを弊社が選ばしていただきます。

10年後には、1度ハクリをすれば、今とほとんど変わらない輝きを取り戻します。

この工事の最大のメリットは、ちゃんとワックスを塗り重ねていれば、20年後、30年後の張替えの手間、金額が無く、ハクリしたときに、床材の劣化が少ない為、ワックスさえとれば、輝きを取り戻せることです。

デメリットは、自分でお手入れをしなければならないって事です。

みなさん、大変だと思いますが、お家のお手入れはしっかりしましょう。

物を大切に扱うことが、最大のエコです。

S様今回工事に立ち会えませんでしたが、6日の日に伺わせて頂きます。

ありがとうございました。

                       木田

豊田市O様邸 補修だって任せてください!

2010年7月30日 金曜日

7月27日

愛知県豊田市O様邸の工事の状況をお知らせします。

仕事の方がバタバタしていて、1件一人で担当している為に、なかなか作業状況が撮れずにいます。

完了写真ばかりで、大変申し訳なく思っています。せっかく見てくださっている方大変申し訳ありません。

7月頭に施工事例にも紹介した、豊田市Y様に紹介いただきました。 ありがとうございます。

色々お話させていただいた中で、やっぱり掃除を楽にしたいって言うのが、一番強い意見なんですね。

こんなことを言うのも何なんですが、1番最初に、お客様に会わせていただいてから、前に住んでいた家の状況や生活模様を聞かせてもらい、ワンちゃん、ネコちゃんと一緒に生活してない限りは、フロアーコート(ハクリできない商品)を奨めていないんです。

 年間、200件以上のUVコート、ガラスコート、ウレタンコートの各種コーティングをしながら言うのも本当になんなんですが、やっぱり少しでも、お手入れを楽にしたい、ワックスを塗る、ハクリをする手間をなくしたいんだなって感じました。

 こんなことを書いてどうなんだと思われる方も多いと思いますが、本来は、自分で管理をおすすめしています。最初の工事は、私たちが見本として工事させていただく事が多いとは思いますが、3年に1度自分たちで床材や、生活スタイルにあったワックスを塗っていく10年後くらいには1度ハクリをする。

 そんな工事を基本的には、おすすめしています。 O様、この文章を施工事例としてホームページに載せることを快くOKしてくださったことを感謝します。

 気分のいいものではないと思いますが、弊社の思いをくんでいただき、工事も契約いただいたこと、心から感謝しています。

 わがままを聞いていただきありがとうございました。    

                               木田 

削れて白くなった板だって張り替えなくてもきれいに!

2010年7月28日 水曜日


6月1日
お客様> そろそろ、張替えしないと駄目かな?
 
木田> と言う相談から始まった今回の物件は大府です。

 いえいえ、まだまだ、張替えしなくても大丈夫です。

 窓際キッチン回りは、結露や洗剤、水などで相当劣化が進んでいます。
  
 床はブラウンの板ですが写真でも解るように、白く色が抜けてしまっていますね
  

   ちなみに、写真の右半分が塗装後に2回塗りで、約5年ほどの耐久性を持つワックスを塗ってあります。

 
ですが、こまめな掃除は忘れてはいけません。

 今回の工事では、床材の保護、これ以上の劣化を防ぐこと現状を維持し床材の張替え工事によるコストを削減することを目的に工事を行ないました。

 この先5年はとくに、お手入れはいりませんが5年後には、今回の工事で見て頂いたように自分たちでWAXを塗って、節約管理をしていただきたいなと思います。
 
 もともと、フローリングには、水や汚れから木を守る為に、保護の塗装がしてあるものが多いです。
その保護膜がなくなった状態で使用を続けると、板の劣化が早まります。

そんな状態になる前に、WAXを塗ってしっかり管理をすることが、大きな節約につながります。

 大切なお家ですから、 しっかり節約管理を始めてください。

  この写真では、右半分くらいが施工済み、左半分は残ったWAX、汚れを

剥離(洗浄、除去)をした状態、塗装前の状態です。

  正直、こうなる前に対処をしていれば、もっとコストを抑え、床は長持ちします。

  物を大切にするこは地球に優しいと考えています。

 今回工事をさせて頂いた斉藤様、ありがとうございました。 コーヒーとてもおいしかったです。 ご馳走様でした。

 次は、自分ちでワックスに挑戦してみてください、いつまでもきれいな床が続くのを応援しています。 

 会社の方でもWAX剥離、塗りの日曜大工教室を考えています。忘れてしまったら是非参加してください。。

                                                            木田

 今回の工事金額<施工面積52平米>

 剥離(洗浄、除去)     

 下地調整

 塗装    

 フロアーコート(ウレタン)

                                    ¥192,360ー(税込み)                         

こぼした液体がシミみたいな跡になって取れない!もう張替えしかないの?

2010年7月28日 水曜日

お客様> 特にキッチン周りでこぼしたり落としたりしたのがシミになって拭いてもとれない!!もう張替えしかないの

木田> (笑顔)今回は笑顔から入ってみました。

 いえいえ、まだまだ、張替えする必要はありません。

 まずは、シミができてしまう理由から説明させていただきます。

 塗装済みの無垢材の塗装部分が取れてしまっている、削れてしまっているからです。 無垢材の床の管理には大きく分けて2種類があります。

1つは、オイル系の自然塗料を1年に1回くらい塗って油の力で液体が吸い込んでシミになるのを防ぐ

 2つ目はWAXを半年に1度は必ず塗る、よく水を使うところ回りは3ヶ月に1回塗ってもいいでしょう、そして3年に1度くらいは塗った

ワックスハクリ(除去)して塗りなおすことです。

 今回の床はワックスで管理されていました。 が、築3年の間で1回しかWAXを塗ってないということでした、その為あるはずの塗装部分が、削れてなくなってしまい、木が何らかの液体を吸い込んでしまい、シミになって取れなくなってしまっているんです。 (笑顔)

 笑顔で締めくくってみました。

木田>人が良く歩く部分に関してはWAXは無くなっていますが、まだ残ってる部分もあります。WAXをとって床に洗浄をかけるだけでも

表面の汚れは取れますが、中まで染み込んでいる部分まではとれません、染み込んでいる部分まできれいにしようと思うと染み抜きという作業で日数とお金がかかります。

 相談中・・・・・・・・相談中・・・・・・・相談中・・・

ということで、染み抜きはせずに先の管理が少しでも楽になるようにお金を使うと言うことになりました。

まずは、ハクリ(除去)作業からです。 上のほうのWAXが取れてきているのが

分かると思います。 この状態でもかなりきれいになっています。

が、猫ちゃんが吐いた跡??そこは真っ白になっていて取れませんでした

もちろん、取れない部分もあります。

 この先の管理を少しでも楽にしたいと言うことなので、今回は5年耐久の

 剥離(除去)のできる。 ウレタン配合WAXを2回塗りします。

特に窓際は、日焼け、結露等で白くなり表面の塗装がなくなっている所が目立ちます。

左の写真は上半分くらいがWAX施工済みです。濡れ仕上げになるので、違いがわかると思います。

これで、最初のシミ問題は解決です。 

木田>この先の管理、ココからが何より重要です。

5年耐久のコートをかけてあるからって5年ほったらかしは駄目です。3~4年で、今回施工したのと同じ保護剤を塗りましょう。施工の仕方は弊社の教室で

見てもらうのが一番安く自分たちで管理できます。

施工を頼んでもらってもけっこうですが、自分たちで節約管理してもらえるとうれしいです。

また3~4年後に1回と塗っていくと10年後くらいには、保護剤の寿命や長年の汚れが目立ってきます。それをまた剥離(除去)と繰り返していくといつまでもきれいな床で過ごすことができます。

物を大切にすると言うことは地球に優しいと考えています。

 

    今回の工事金額 <工事面積79平米>

 剥離(除去)

 下地調整

 フロアコート(ウレタン5年)

                                      ¥158655-円

  〇〇様ありがとうございました。 わからないことがあれば、いつでも気軽にお電話下さい。(笑顔)

                                                                 木田

                                                

愛知県床のワックスの困った!を登録不要の簡単メール相談で

2010年7月27日 火曜日

いつも見ていただいている方、初めて訪れた方も、弊社のホームページをご利用頂きありがとうございます。

私たち、スタイルサービスでは、お家の管理は、管理するもの自体にもいろんな方法がありますが、生活スタイルによっても、

それぞれ、管理の行ない方が違うと考えています。

例えば、床ワックスの選び方であれば、床との相性ももちろんですが、あなた自身の生活スタイルによってもワックス選びは変わっていくことを忘れてはいけません。

ワンちゃん、ネコちゃんと一緒に生活しているのであれば、傷が付きにくく、滑りにくいワックスにする。

小さいお子様がいる方は、抗菌、防カビに優れ塗膜の飛散を抑えた、ワックスにする。

共働きで、なかなかお手入れができない方ならば、塗り重ねの手間のない、ガラス、UV等のフロアーコートにする。

ワックス、フロアーコートの性能もどんどんあがり、ほとんどすべての生活状況に対応した塗料が売られています。

それぞれに、メリットがあれば必ずデメリットもあります。 ワックスを塗った後にしまったと思っても、ワックスのハクリ作業は大変な手間がかかります。

弊社では、登録不要の簡単メールサービスを行なっています。 ホームページ一番最初のページ、簡単メール相談よりお気軽にご相談下さい。

この床に、このワックスを塗ろうと思うんだけど、どう思う?で結構です。相性ばっちりであれば、バッチリと返信させていただきます。

是非、簡単メール相談をご活用下さい。 スタッフ一同心を込めて対応させていただきます。

ありがとうございました。     スタッフ一同

愛知県豊田市床のワックスの困った!を登録不要の簡単メール相談で

2010年7月26日 月曜日

いつも見ていただいている方、初めて訪れた方も、弊社のホームページをご利用頂きありがとうございます。

私たち、スタイルサービスでは、お家の管理は、管理するもの自体にもいろんな方法がありますが、生活スタイルによっても、

それぞれ、管理の行ない方が違うと考えています。

例えば、床ワックスの選び方であれば、床との相性ももちろんですが、あなた自身の生活スタイルによってもワックス選びは変わっていくことを忘れてはいけません。

ワンちゃん、ネコちゃんと一緒に生活しているのであれば、傷が付きにくく、滑りにくいワックスにする。

小さいお子様がいる方は、抗菌、防カビに優れ塗膜の飛散を抑えた、ワックスにする。

共働きで、なかなかお手入れができない方ならば、塗り重ねの手間のない、ガラス、UV等のフロアーコートにする。

ワックス、フロアーコートの性能もどんどんあがり、ほとんどすべての生活状況に対応した塗料が売られています。

それぞれに、メリットがあれば必ずデメリットもあります。 ワックスを塗った後にしまったと思っても、ワックスのハクリ作業は大変な手間がかかります。

弊社では、登録不要の簡単メールサービスを行なっています。 ホームページ一番最初のページ、簡単メール相談よりお気軽にご相談下さい。

この床に、このワックスを塗ろうと思うんだけど、どう思う?で結構です。相性ばっちりであれば、バッチリと返信させていただきます。

是非、簡単メール相談をご活用下さい。 スタッフ一同心を込めて対応させていただきます。

ありがとうございました。     スタッフ一同

愛知県岡崎市K様邸

2010年7月26日 月曜日

7月25日

おはようございます。

しばらく暑い日が続くみたいですね、今日は、愛知県岡崎市K様宅にお邪魔しています。

チラシを見て、ホームページを知り、メールを頂き、2度ほど打ち合わせをさせていただき、今日の工事となりました。 ありがとうございます。

広告やホームページの指摘も頂き、感謝、感謝です。

今回は、もともと施工してあった、サービスWAXがすぐ取れてしまうと言うことで、ワックスハクリ工事、各部屋は、フロアーコート(水性ウレタン樹脂) リビング、ダイニング、キッチンはフロアーコート(ガラスコート)を工事をしました。

引っ越して、3ヶ月ほどでワックスを塗り重ねようかと思っていたところ、弊社のホームページを知り、今日の工事となりました。

共働きで、とにかくこの先の手入れを、少しでも楽にしたいが、全部屋ガラスコートは予算が合わないと相談を受け、リビング、ダイニング、キッチン部分は美観をとにかく長期に保てるガラスコート、他部屋内は、とにかく床材を守って張替えの手間、金額を抑えられるように、水性ウレタン樹脂コートで施工しました。

お客様の生活スタイルによって、様々なお家の管理方法があると考えています。

どんな些細なことでも、どうぞお気軽に相談いただけるとうれしく思います。

弊社では、ホームページで、簡単メール相談のタグからストレス無く(お客様情報を、登録しなくても)気軽にメールできるようにさせて頂いています。

間違った、浴室等の水廻りの管理、壁紙の掃除、床のお手入れ、などを防ぐ為、取り返しの付かないことになる前に、どんな些細なことでもお気軽にメール、フリーダイヤルでお問い合わせ頂ければ、スタイルサービススタッフ一同、全力をあげて協力させていただきます。

K様ありがとうございました。 困ったことがあれば、いつでも気軽にご連絡下さい。

<今回の工事 LDK55平米 各部屋内52平米>

ワックスハクリ工事  107平米

ガラスコート       55平米

ウレタン樹脂コート   52平米

下地調整     

        ¥258300-

                                 木田

愛知県豊田市O様邸 お値段

2010年7月22日 木曜日

すいません。 金額をあげるのを忘れてしまいました。

愛知県豊田市O様邸 57平米>

 下地調整

 ワックス(5年耐久)

                        ¥56700円

ありがとうございました。

                                   木田

愛知県豊田市 O様邸

2010年7月22日 木曜日

7月21日

今日も暑い、毎回暑い、暑いと書いている気がします。申し訳ない(反省)

私たちの仕事は、窓を開けると風でホコリが舞ってしまうために、窓を開けられないことが多い。

部屋の温度は50度をこえてくることもあるんですよ!

そんななか、現場で社員と『暑いと言っちゃいけないゲーム』をしてみました。

私が、負け続けてます。 内容はブログの方にアップします。

余談をはさんでしまいましたが、今日も豊田市でお仕事させて頂いています。 O様邸でございます。

少しでも金額をおさえて、自分たちで管理していくと言っていただけました。

ありがとうございます。大切な家ですから、少しでも自分で管理していただけたらうれしい限りです。(笑顔)

話し変わりますが、先日作業風景もアップしてもらいたいと、メールを頂きました。

来週中にはどんな風に塗っていくかわかる写真を載せたいと思います。

話し戻ります! 5年耐久のワックスを施工しました。塗り方を見ていただき、こんなふうに塗るんですよーと説明しながらワックスを塗っていきます。

ワックス塗るのはコツさえつかめば、そんな難しいことではないんですよ、大切なのは、床材に適したワックスを選ぶことと、簡単に施工できる道具選びです。!

最初は、私たちで施工しますが、少しずつワックスはなくなっていきます。状況によりますが、3年後ぐらいには1回位塗ってもらうといいかもしれませんね、一般的にホームセンターに売ってるようなものであれば、3ヶ月に1回、最低でも半年に1回は、塗ってもらいたいですね。

ワックスは置いておくと悪くなってしまいます。当社では、ワックスはシェアさせて頂いてます。必要なときに必要な量を買うようにさせてもらっています。 最新の材料を使えるので、喜んでいただいてます。

O様、次に自分で施工するときには、一報よろしくお願いします。なぜなら、少しだけ不安だからです(笑)少しだけですよ!

ワックス塗り方教室も開催していく予定でいます。 ぜひ参加して下さいね! 今日も1日ありがとうございました。

いつでもお気軽に連絡下さいね。    感謝 

                               木田